宝くじで1億円当たったら、何に使う?


「宝くじ」、みなさんは買ったことがありますか?

「買わないくせに、当たったときの使い道だけは妄想しちゃうんだよね…」って人も多いかもしれません。「捕らぬ狸の皮算用」といったところでしょうか。

そんな冗談はさておき。

一般財団法人日本宝くじ協会が公表した「第15回宝くじに関する世論調査( https://jla-takarakuji.or.jp/data/cyousa/R1yoronchosa.pdf )」の結果によると、ジャンボ宝くじの1等と前後賞を合わせた賞金の希望額で、最も回答率が高かったのは「1億円(21.6%)」。1億円未満と回答する割合は前回よりも減り、みんなの希望額は高額化する傾向にあるようです。

さて、もしほんとうに1億円が当たったら、みんなはどんなことに使おうと思っているのでしょう。宝くじに関する意識調査の結果から、みんなの本音を探ってみましょう。

■全体の約6割が「宝くじを買ったことがある」

LINE鰍ェ運営するスマートフォン専用のリサーチプラットフォーム「LINEリサーチ」が行った「宝くじで1億円当たったときの使い道に関する調査」で、まずは宝くじの購入経験について質問をしています。

「宝くじを買った経験があるか?」
「ある」と答えた人は全体の約6割。これを年代別で見てみると以下のようになります。
10代…18%
20代…36%
30代…67%
40代…78%
50代…86%
【出典】「宝くじ購入の経験について」(LINEリサーチの調査より)

年代が上がるにつれて、宝くじを買ったことがある人の割合が増えていますね。

■1億円の使い道。トップは「貯金」

もし宝くじで1億円が当たったら何に使うのか?と質問したところ、総合では「貯金する」が55.0%でトップにランクイン。意外にみなさん堅実なんですね。では、調査結果を詳しくみていきましょう。

●総合トップ5

1位…貯金する(55.0%)
2位…親にプレゼントを買う/親孝行する(34.0%)
3位…国内旅行に行く(28.2%)
4位…家(一戸建てやマンション)を買う(27.3%)
5位…海外旅行に行く(24.0%)

では、ここからは男女別のランキングをみていきましょう。

●男性 トップ10

1位…貯金する(49.0%)
2位…親にプレゼントを買う/親孝行する(28.0%)
3位…車を買う(26.2%)
4位…家を買う(23.6%)
5位…国内旅行に行く(23.1%)
6位…資産運用に使う(21.6%)
7位…夫・妻や子どもにプレゼントを買う(20.0%)
8位…海外旅行に行く(18.5%)
9位…子どもの養育費・教育費にあてる(14.5%)
10位…家を修理/リフォームする(12.6%)

●女性 トップ10

1位…貯金する(61.0%)
2位…親にプレゼントを買う/親孝行する(40.0%)
3位…国内旅行に行く(33.3%)
4位…家を買う(30.8%)
5位…海外旅行に行く(29.4%)
6位…子どもの養育費・教育費にあてる(24.6%)
7位…夫・妻や子どもにプレゼントを買う(22.4%)
8位…車を買う(21.2%)
9位…美容・エステ代に使う(18.5%)
10位…家を修理/リフォームする(18.4%)

【出典】「1億円の使い道について」(LINEリサーチの調査より)

男女ともにトップだったのが「貯金する」ですね。総合の2位以下をみてみると、「親にプレゼントを買う/親孝行する」(34.0%)、「国内旅行に行く」(28.2%)、「家(一戸建てやマンション)を買う」(27.3%)、「海外旅行に行く」(24.0%)となりました。コロナ禍で思い切った旅行がしづらい環境が続く場合、どんな使い道を考える人が増えるのでしょうか。気になるところですね。

■「1億円の使い方」から見えること

さて、先述の調査で男女の差が表れている点は、
「資産運用に使う」(男性6位・21.6%)
「美容・エステ代」(女性9位・18.5%)

といったところでしょうか。「資産運用」は女性ではランキング外、「美容・エステ代」は男性ではランキング外となのですよね。

また、10位以内にランクインはしていませんが「仕事の資金にする」という回答については、男性は女性の約2倍。「土地を買う」という回答は1.4倍となっています。男性のほうが「資産運用」や「投資」のように、「それを元手に何かをする」という発想が浮かびやすいのかもしれません。

■まとめにかえて

もし宝くじで1億円が当たったとしても、「貯金する」と考えている人が半数以上にのぼることがわかりました。先行きがみえないコロナ禍、こうした堅実志向は今後も続いていくのかもしれません。

サイフの紐は締めつつも、有意義、かつ夢のあるお金の使い方ができるとステキですよね。

【参考】
「第15回宝くじに関する世論調査( https://jla-takarakuji.or.jp/data/cyousa/R1yoronchosa.pdf )」一般財団法人日本宝くじ協会
「宝くじで1億円当たったときの使い道に関する調査( http://research-platform.line.me/archives/35767946.html )」LINEリサーチ
(調査対象:日本全国の15歳〜59歳の男女、調査期間:2020年7月17日〜19日、有効回収数:5,252サンプル、調査方法:LINEユーザーを対象にしたスマートフォンWeb調査)

関連記事(外部サイト)