「首まわり伸びちゃった」を防ぐ【セリア】「110円セーター干しネット」ぬいぐるみにも


おしゃれな小物を数多く扱っている株式会社セリア。岐阜県大垣市に本社を置き、「100円ショップらしくない100円ショップ」をコンセプトに、付加価値が高い実用性のある商品をたくさん提供しています。イタリア語で「真面目な」を意味するセリアは、100円ショップの安価なイメージの払拭を図っています。

そんなセリアの商品でこれからの季節活躍してくれそうなのが今回ご紹介する「セーター干しネット」です。税込110円のその実力、いったいどの程度のものなのでしょうか。

***************

業界動向サーチの「100円ショップ業界の現状と動向(2019年版)( https://gyokai-search.com/4-100yen-uriage.html )」によると、セリアは業界2位の売上高を記録しています。2020年5月時点で全国に1644店の店舗を展開。セリアの「IR情報 財務ハイライト( https://www.seria-group.com/corporate/ir/finance/ )」によれば、ここ数年売上高も順調に推移しています。

セリアは女性向け商品の開発・販売に力を入れることで、主力購買層の顧客獲得へとつなげており、その結果多くの女性たちが望むおしゃれで便利な商品が多数取りそろうお店へと発展してきたようです。

■型崩れを気にせず干したい人に。セリア「セーター干しネット」

最近のお洒落着は「ホームクリーニング可能」の商品が多数開発され、自宅で手軽に洗えるセーターなどが増えてきました。クリーニング店に持ち込まないで済むのは時間や手間、コスト的にお得ではありますが、一方で「上手に干せるか心配」といった声もあります。

今回ご紹介するセリアの「セーター干し」は直径約57cmと大きな円の上に平らにセーターを置くことができるため、ハンガーにつるした時のような負担が衣類にかかりません。

また、使わない際はねじって小さく収納することも可能なので、場所も取らずスッキリ。類似の商品はさまざまなお店から発売されていますが、税込110円というのはやはり百円ショップならではの強みといえるのではないでしょうか。

【使用してみての感想】
・ハンガーに吊るすとどうしても肩回りの型崩れが気になっていました。以前も同じようなネットを購入したことがあったのですが、値段の割にすぐ針金が飛び出してしまいガッカリした記憶が。こちらは今のところそんなこともなく役立ってくれています。

また、直径約57cmということで、55cmのぬいぐるみを洗ってみました。我が家で一番大きなぬいぐるみも干すことができ満足です。

・サイズ:直径約57cm×45cm×8cm(使用時)、直径約25cm(収納時)
・素材:ポリエステル、スチール、ポリプロピレン、合成ゴム
・収納方法:ネットを左右に持ち、八の字にねじり重なった輪を整え、ゴムバンドでネットとフックを固定します
・価格:110円(税込)
・上下に調整可能なフック付き

【セーター干しネット】110円(税込)

■「セーター干しネット」6つのおすすめポイント

1. セーターを吊るさず干すことができる
2. マチがあるのでぬいぐるみなども入れられる
3. 使わないときは畳んで収納が可能
4. 便利な調整可能フック付き
5. ほどよいメッシュ素材
6. 税込110円というプチプライス

【口コミ】
・「袋から出したらテントの様に大きくなった。予想以上に大きく、これならセーターを平置きできる」
・「セーター干しネットですが、ぬいぐるみのお洗濯にも便利です。思ったより大きく、サイズの大きな子もいけそう」

■おしゃれで実用的な商品が多数のセリア

100円ショップに抱きがちな「安かろう悪かろう」のイメージを覆すべく、おしゃれで実用的な商品を多数販売しているセリア。機能的な商品は使用する人の気持ちを考え開発したからものだからこそ。どれもお金をかけずに便利な品物を手に入れたい人たちの心をつかんでいるのではないでしょうか。

まもなく大掃除の季節がやってきます。冬物衣類の洗濯に加え、普段なかなか洗濯する機会のないぬいぐるみに挑戦するいいきっかけになるかもしれません。気になっている方は一度店舗で探してみてくださいね。

【参照】
業界動向サーチ「100円ショップ業界の現状と動向(2019年版)( https://gyokai-search.com/4-100yen-uriage.html )」
株式会社セリア「IR情報 財務ハイライト( https://www.seria-group.com/corporate/ir/finance/ )」

関連記事(外部サイト)