夫婦別姓を望まないのは古臭い? 夫婦同姓がいい!という女性の声も


夫婦が希望すれば結婚前の姓を名乗ることができる「選択的夫婦別姓制度」。自民党内では議論が活発化しています。

今年11月22日に発表された市民団体「選択的夫婦別姓・全国陳情アクション」と早稲田大学法学部・棚村政行研究室との合同調査では、全国の20歳から59歳までの男女7000人のうち70.6%もの人が選択的夫婦別姓に賛成という結果でした。

女性の生きやすさが広がるとして大きな注目を集めている選択的夫婦別姓制度ですが、議論が盛り上がる中で気がかりな点があります。それは、「自分自身は夫婦同姓がいい」という立場を取った時に「男女平等を望まないの?」「夫の家に入るという古臭い考えなんだね」といった否定的な見方をされることです。

■名字が変わる体験に感じる面白さ

選択的夫婦別姓について多くの人から指摘されている点は、結婚後のアイデンティティ喪失や手続きの煩雑さです。「改姓を強いられる女性ばかりが不都合を担っていて不平等だ」とする見方から、夫婦別姓を望む人は男女ともに少なくありません。これは経験した女性にしかわからない大変さや苦痛でしょう。

結婚前は旧姓で仕事をし、結婚後は夫の姓となって仕事をしている筆者。行政上の手続きはもちろんですが、結婚前後に転職したこともあって名刺もメールアドレスも新たに新しい姓で作り直しました。荒井由実を経て結婚後は松任谷由実として活動している「ユーミンスタイル」です。

筆者は選択的夫婦別姓制度が整えられ、「姓が選べるよ」と言われても夫の姓を使いたいと考えています。理由は単純で、「旧姓も気に入っているけれども、夫の姓+自分の名の組み合わせがしっくりくる」から。また、名字が変わるという体験に感覚的な付加価値を置いているからです。結婚して4年が経った今でも、旧姓とは違う名字で呼ばれることに面白さを感じています。

この「夫の姓+自分の名」の組み合わせや改姓による面白さが、旧姓のアイデンティティや手続きの面倒さを超える筆者のような人も決して少なくないのではないでしょうか。

周囲の知人に話を聞くと、「名字が変わったことで結婚した実感が湧いて嬉しかった」、「旧姓の自分と改姓した自分と、2つの人生を生きられて得」、「新しい自分になった気分」といった声も聞かれます。旧姓のアイデンティティや手続きの煩雑さ以上に夫婦別姓のメリットがあった人も珍しくはないようです。

■改姓したことでかえって旧姓を宝物と思うように

また筆者の母の旧姓は珍しく、ワタベウェディング株式会社が2018年に行った「憧れの名字」というアンケートで上位に入ったことがある姓です。そんな旧姓を持つ母に、結婚して父の姓を名乗ることになって40年余りたった今、旧姓についてどう感じているのか尋ねてみました。

すると、「結婚前は旧姓について深く考えたり大事に思ったりしたことはなかった。今はもう同窓会でしか旧姓を呼ばれないけれども、日常生活で呼ばれることがなくなったからこそ、自分の心の中で宝物のような存在になっているね。だから私は夫婦同姓でよかったかも」といった返事が返ってきました。

1950年代後半生まれの母は、結婚して改姓することが何も不思議ではない世代かもしれません。しかし意外にも旧姓に対しては強い思い入れがあり、その受け止め方が「改姓したからこそ旧姓を大事にできるようになった」というスタンスだったことは娘ながらに素敵だなと感じました。

■大事なのは「夫婦別姓」ではなく「選択できること」なはず

ここまで「夫婦同姓でよかった」という女性側の意見を紹介してきましたが、当の筆者は選択的夫婦別姓に大賛成です。選択的夫婦別姓はあくまで“選択的”。自分は夫婦同姓を望むけれども、他の人がどちらにするかは個人の自由で選択していいからです。

本当に大事なことは「夫婦で別々の姓を名乗ること」ではなく、「夫婦が名乗りたい姓を選択できること」にあるはずです。夫婦が別姓でいることは一人一人がより良い人生を送るための手段の一つであり、目的ではありません。

夫婦別姓を望む人と夫婦同姓を望む人が互いの考えを尊重せず、自分の考えと異なることを批判したり敵対し合ったりしているうちは選択的夫婦別姓制度が法律で整ったとしても、社会はいい方向には変わらないと個人的には思ってしまいます。

今は夫婦別姓のメリットや望む声ばかりが取り上げられ、「夫婦別姓こそ素晴らしい」という考えが若い世代を中心に広がっているかもしれません。しかし、そのどちらも素晴らしく、どちらを選択してもいいという方向に議論が進んでいくことを切に願います。

【参考資料】
「47都道府県『選択的夫婦別姓』全国意識調査の概要( https://chinjyo-action.com/47prefectures-survey/ )」(選択的夫婦別姓・全国陳情アクション)
「結婚と苗字に関するアンケート調査( https://www.watabe-wedding.co.jp/company/press/info/detail.html?press_id=694 )」(ワタベウェディング株式会社)

関連記事(外部サイト)