携帯3社の利益率は東証1部企業平均の2〜3倍 菅義偉官房長官の「値下げ」発言が波紋

記事まとめ

  • 菅義偉官房長官の「携帯料金は4割程度の値下げ余地がある」発言が波紋を広げている
  • ソフトバンクグループ、NTTドコモ、KDDIの利益率は東証1部企業の2〜3倍
  • 「携帯会社は設備投資が膨大で料金の値下げは2割程度で落ち着くのでは」と専門家

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております