日産自動車取締役のグレッグ・ケリー被告を釈放 ゴーン容疑者自白せず特捜部が不利か

記事まとめ

  • 日産自動車取締役のグレッグ・ケリー被告が25日に拘置所から保釈された
  • 海外からは日本の司法制度に反発する声があがっており"ドロ仕合"の様相に
  • ゴーン氏を勾留しておけばおくほど、日本の『人質司法』が国内外から批判されるという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております