カルロス・ゴーン容疑者出席の公開法廷は大荒れか セレブ生活から一転し鬱憤溜まる?

記事まとめ

  • カルロス・ゴーン容疑者の勾留理由の開示手続きが8日午前から東京地裁で行われる
  • ゴーン容疑者も出廷する意向で、通訳を介して英語で意見陳述する方針
  • 容疑者は一貫して容疑を否認、鬱憤も相当溜め込んでいると思われ、大荒れは必至か

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております