今が狙い目!? 3月のおすすめ株主優待3選

今が狙い目!? 3月のおすすめ株主優待3選

3月に権利確定する銘柄の中で、今狙い目の株主優待株を3つご紹介します。

「株主優待のある銘柄に投資してみたいけれど、どの銘柄を買おうか……」と、悩んでいる方もいらっしゃるのではないでしょうか。そこで今回は、3月に権利確定する銘柄の中で、優待内容が充実していておすすめの銘柄を3つご紹介します。


■1. 旅好きにおすすめ! 人気の航空系:JAL<9201> ANA<9202>
人気の航空系といえばJAL<9201>とANA<9202>ですが、両社とも3月が権利確定になります。優待内容の目玉としては、国内線全定期航空路線について、1名分の片道1区間を株主優待割引運賃で利用できます。

■日本航空<9201>
・株価:1864円
・配当利回り:−%
・1株あたり配当金:−円
・最低売買単位:100株
・最低購入金額:18万6400円
・権利確定月:3月末、9月末

●100株で何ががもらえる?
国内線片道1区間の株主割引券、ジャルパックツアー割引券が受け取れます。※100株以上の場合については同社HPでご確認ください。

■ANAホールディングス<9202>
・株価:2221円
・配当利回り:−%
・1株あたり配当金:−円
・最低売買単位:100株
・最低購入金額:22万2100円
・権利確定月:3月末、9月末

●100株で何ががもらえる?
国内線片道1区間株主優待割引運賃での利用、ANAグループ各社・提携ホテルご優待、株主専用サイトの利用(株主優待情報、株主カレンダーの選択など)といった優待が受け取れます。※100株以上の場合の優待内容については、同社HPでご確認ください。

優待内容の比較はもちろん、ご自身がよく使う航空会社がJALとANAどちらなのか、また使う路線が運行しているかなども考慮して選ぶとよいですね。

去年から引き続きコロナ禍で旅行や出張を控える人が多く、航空系の株価が下がり続けています。業績も悪化しているため、優待についても変更されるかもしれません。

とはいえ、長期的な視点で考えた場合、旅行好きの方や飛行機をよく利用する方にとっては、株価が下がっている今が狙い目になるかもしれません。


■2. 株主優待デビューにおすすめ!:トリドールホールディングス <3397>
飲食店の割引券がもらえる株主優待は使いやすく、人気があります。中でも、丸亀製麺などを運営している会社として知られるトリドールホールディングス<3397>の株主優待はおすすめです。

100円の割引券を保有株数に応じてもらえ、現在の株価は1株1534円なので約15万円で優待銘柄に投資をすることがきるため、比較的初心者の方でも始めやすいのではないでしょうか。

・株価:1534円
・配当利回り:0.41%
・1株あたり配当金:6.25円
・最低売買単位:100株
・最低購入金額:15万3400円
・権利確定月:3月末、9月末

●100株で何ががもらえる?
100円割引券×30枚(3000円相当)を年2回受取れます。また、1年以上継続して200株以上を保有すると、追加で30枚分(3000円相当)の割引券がもらえます(※)。※200株以上についての詳しい優待内容は同社HPをご確認ください。

ただしこちらも、航空業界と同じくコロナの影響を受けている外食産業です。同社も前年より、売上が落ちている状況です。そのため株価が下がったり、株主優待の内容が変化したりする可能性もあります。

今後の業績や株価の推移など、慎重な判断が必要ですが、主力事業は酒類を提供する業態に注力していないことや、いち早くテイクアウトを強化したことは評価できるポイントです。

また、1年以上継続して200株以上保有(※)すれば、追加分と合わせて7000円相当の割引券がもらえるのも魅力的だと思います。※200株以上は100円割引券×40枚(4000円相当)


■3. 女性やファミリー層におすすめ!:富士フイルムホールディングス<4901>
かつて主力だった写真・フィルム事業から派生した技術をうまく化粧品の事業化につなげ、現在ではスキンケア化粧品分野で業界トップ5に入るまで業績を伸ばしている富士フイルムホールディングス<4901>。

・株価:6063円
・配当利回り:1.57%
・1株あたり配当金:95円
・最低売買単位:100株
・最低購入金額:60万6300円
・権利確定月:3月末、9月末

●100株で何ががもらえる?
化粧品など、同社商品優待割引が受け取れます。また、1年以上継続して100株以上を保有すると、トライアルキット+同社商品(2000〜3000円相当/3月末)やフォトブックなどの利用券(1000円相当/9月末)がもらえます。※100株以上ついての詳しい優待内容は、同社HPをご確認ください。

アスタリフトなど、同社の高級化粧品を試すことができ、気に入った場合は割引券を使って買うこともできます。さらに写真に関する優待では、お子様やお孫さん、ペットなど、お気に入りの写真をフォトブックにすることができます。

化粧品はママに、フォトブックのオーダーは家族のためにと使い勝手が良く、人気の優待銘柄となっています。

※株式データは、2021年2月1日終値データをもとに執筆しています。

※本サイトで紹介する意見や予測は、筆者個人のものであり、所属する証券会社の意見や予測を表すものではありません。また、紹介する個別銘柄の売買を勧誘・推奨するものではありません。投資にあたっての最終決定はご自身の判断でお願いします。

※正確かつ信頼しうると判断した情報源から入手しておりますが、その正確性または完全性を保証したものではありません。
(文:久富 有里加(マネーガイド))

関連記事(外部サイト)