日本郵政、豪物流大手の4003億円特別損失で289億円の赤字に転落 赤字は民営化後初

記事まとめ

  • 日本郵政が15日発表した2017年3月期連結決算は、純損益が289億円の赤字に転落した
  • 豪の物流大手トール・ホールディングスの業績低迷を受け4003億円の特別損失を計上した
  • 記者会見した長門正貢社長は「初めての赤字決算は大変残念」と語った

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております