東芝メモリ売却 韓SKハイニックスが議決権断念 東芝再建の鍵を握る半導体売却へ前進

記事まとめ

  • 東芝再建のカギを握る半導体子会社「東芝メモリ」売却の実現に一歩近づきそうだ
  • 「日米韓連合」の韓国SKハイニックスが議決権の取得を断念し融資での参画に応じる意向
  • 売却契約の締結はSKの問題に加えてWDと東芝の対立が影を落とし、予定から大幅に遅延

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております