NYダウ、4日連続最高値=景況指標を好感

 【ニューヨーク時事】週末15日のニューヨーク株式相場は、投資家のリスク回避姿勢が後退する中、米消費者の景気認識の底堅さを示す指標を好感し、6営業日続伸した。優良株で構成するダウ工業株30種平均の終値は前日比64.86ドル高の2万2268.34ドルと、4日連続で史上最高値を更新。ハイテク株中心のナスダック総合指数は19.39ポイント高の6448.47で引けた。