トヨタ自動車、2020年代前半にEV10モデル超投入 25年頃までにエンジン専用車種は廃止

記事まとめ

  • トヨタ自動車は2020年代前半に電気自動車(EV)を世界で10モデル以上発売する戦略を発表
  • 25年頃までに全車種に電動車モデルを用意しエンジンのみのモデルしかない車種はゼロに
  • トヨタは世界的な環境規制の強化を踏まえ、商品化で出遅れたEVで反撃に出る

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております