競走用馬ファンドサービス「DMMバヌーシー」専用アプリなどを手掛けていた(株)OVER FENCEが破産

 (株)OVER FENCE(TSR企業コード:300032552、法人番号:8010001150018、港区芝公園2−9−1、設立平成24年11月)は3月16日、東京地裁より破産開始決定を受けた。破産管財人には小川義龍弁護士(小川綜合法律事務所、新宿区四谷1−18、電話03−5368−6391)が選任された。
 負債総額は債権者56名に対して約2億円。

 大手ゲームソフトメーカー出身の社長により設立され、馬主体験ができる「DMMバヌーシー」専用アプリや、サンリオ子会社の(株)サンリオウェーブ(TSR企業コード:293707030、法人番号:9010701022523、品川区)と共同で「ハローキティ社長〜すごろくで日本一周!〜」の開発を手掛けた。平成29年3月期には売上高約4億6000万円をあげていたが、約5400万円の赤字を計上。累積赤字を抱えていたうえ、売上不振も影響し資金繰りは逼迫。今回の措置となった。

関連記事(外部サイト)