対戦型オンラインカードゲーム「Unlight(アンライト)」などを開発していた(株)テックウェイが破産

 (株)テックウェイ(TSR企業コード:297812491、法人番号:6011101045324、新宿区百人町2−2−41、設立1954(昭和29)年3月3日)は1月13日、東京地裁から破産開始決定を受けた。破産管財人には佐合俊彦弁護士(港区赤坂1−12−32)が選任された。
 負債は現在調査中。

 2000年ごろから、オンラインゲームの開発や2D・3Dグラフィックの制作、日本語ゲームの外国語翻訳を手掛けていた。
 その後、対戦型オンラインカードゲーム「Unlight(アンライト)」や、ロールプレイングアプリゲーム「infection(インフェクション)」等を開発、配信。自社開発ゲームがファンから支持を得て、2017年2月期に売上高約2億円をあげていた。
 しかし、2018年夏までに運営するゲームの運営を終了し、本社事務所から撤退、事業を縮小していた。

関連記事(外部サイト)