当地区レジャー業界での高い知名度の(株)KH(旧:(株)ホームラン、高知県)が特別清算開始決定

※画像は実際の企業と関係はありません

 (株)KH(旧:(株)ホームラン、TSR企業コード:830079050、法人番号:5490002004730、高知市知寄町3−41−1、登記上:東京都千代田区麹町4−3−29、設立1985(昭和60)年11月、資本金1000万円、代表清算人:齋藤武夫氏)は9月16日、東京地裁から特別清算開始決定を受けた。
 負債総額は約50億円。

 1962年に創業し、高知県内で「ホームラン」や「アヴァンティ」の店名でパチンコ店を経営していた。ピーク時には15店舗を展開し、2006年12月期は売上高約348億5100万円をあげていた。
このほか、関連会社の(株)ホームランサウナ(TSR企業コード:832005118、法人番号:3490001003272、高知市)でサウナも運営するなどして、当地区レジャー業界での高い知名度を誇っていた。
 しかし、県外の大手業者の出店攻勢に伴う競合に加え、遊技機への規制強化や1円パチンコの台頭などで売上は減少し、採算も悪化した。このため、不採算店の閉鎖等を進めていたが、2019年12月期には売上高が約135億8000万円にまで落ち込み、債務超過額は30億円超に膨らんでいた。
こうしたなか、2020年1月にはホームランサウナを吸収合併した後に、サウナ部門から撤退。同年8月には従業員を含めた各店舗を、県外の同業他社に売却していた。
 当社は2021年6月30日、株主総会の決議により解散、7月1日に現商号に変更するとともに東京都千代田区に登記上本社を移転し、今回の措置となった。

関連記事(外部サイト)