LINEが東証1部市場に新規上場 一時5000円まで上昇も換金売りで4345円終了

記事まとめ

  • LINEが東証1部市場に新規上場し、公開価格を1600円上回る4900円で初値をつけた
  • 一時は5000円まで上昇するも、その後は換金売りが目立つようになり前場は4680円
  • 後場に入るとNY市場の終値に対する割高感なども指摘され、4345円で取引を終了した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております