シード大幅高で年初来高値、第1四半期営業益2.2倍で上半期計画進捗率64%

 シード<7743.T>が大幅高で年初来高値を更新した。同社は10日取引終了後に、18年3月期第1四半期(4〜6月)の連結決算を発表。営業利益は6億8400万円(前年同期比2.2倍)となり、上半期計画10億7000万円に対する進捗率は63.9%に達した。

 売上高は67億7500万円(同19.3%増)で着地。1日使い捨てコンタクトレンズ「ワンデーピュアシリーズ」の乱視用や、サークルレンズの主力商品「アイコフレワンデーUV」の売り上げが伸びたことなどが寄与した。なお、上半期および通期の業績予想は従来計画を据え置いている。

出所:株経ONLINE(株式会社みんかぶ)

関連記事(外部サイト)