<みんかぶ・個人投資家の予想から>=「売り予想数上昇」2位にチタン工

 「みんなの株式」が集計する「個人投資家の予想(最新48時間)」の14日午前11時現在で、チタン工業<4098.T>が「売り予想数上昇」2位となっている。

 14日の東京株式市場で、チタン工の株価は4日ぶりに大幅反落。東証が13日、チタン工株を14日から信用取引の日々公表銘柄に指定すると発表した。信用取引の規制強化に伴って、売買の自由度が制限されるとの見方から売りが優勢となっている。

 同社は、酸化チタンの老舗で超微粒子酸化チタンや導電性無機酸化物に展開するほか、現在、電気自動車(EV)向け動力源として市場が急拡大途上にあるリチウムイオン電池向けにチタン酸リチウムを提供するなど商機が膨らんでいる。これを評価して、同社の株価は11日から13日まで3日連続の大幅高となっていた。8日終値の214円から13日には一時、453円まで買い進まれる場面があった。

出所:株経ONLINE(株式会社みんかぶ)

関連記事(外部サイト)