さくらインターネット、第2四半期営業利益を2億8000万円に上方修正

 さくらインターネット<3778.T>は15日取引終了後、18年3月期第2四半期連結業績予想の修正を発表。売上高を84億5000万円から81億8000万円(前年同期比25.4%増)へ減額する一方、営業利益を1億5000万円から2億8000万円(同52.4%減)へ、最終利益を2500万円から9000万円(同71.7%減)へ修正した。利益面ではサーバ設備の更新による効率化やデータセンター拠点集約化によるコスト削減が想定より早まることが寄与する。

出所:株経ONLINE(株式会社みんかぶ)

関連記事(外部サイト)