豊和工が急騰、前場値上がり率トップに買われ需給相場の様相◇

豊和工が急騰、前場値上がり率トップに買われ需給相場の様相◇

豊和工が急騰、前場値上がり率トップに買われ需給相場の様相◇の画像

 豊和工業<6203.T>が急騰。東証1部の前場値上がり率トップに買われた。10日の北朝鮮の朝鮮労働党創建記念日を何事もなく通過したことで、北朝鮮を巡る地政学的リスクは足もと後退しているが、市場では引き続きトランプ米大統領の発言などに神経質なムードが拭いきれない。

 同社株は石川製作所<6208.T>とならび防衛関連の一角として注目を集めやすい銘柄だが、これまでボラティリティは石川製と比較して常に低かった。しかし、5日にブラックロック・ジャパンが新規に大量保有したことが判明し、翌6日を境に一気に上げ足が加速、前日こそ小休止したもののきょうは改めて物色人気が集中し、需給相場の様相を呈している。

(注)タイトル末尾の「◇」は本文中に複数の銘柄を含む記事を表しています。

出所:株経ONLINE(株式会社みんかぶ)

関連記事(外部サイト)