DDHDがカイ気配、第2四半期利益予想を大幅増額修正

DDHDがカイ気配、第2四半期利益予想を大幅増額修正

DDHDがカイ気配、第2四半期利益予想を大幅増額修正の画像

 DDホールディングス<3073.T>がカイ気配で始まった。同社は「わらやき屋」や「九州熱中屋」などの飲食事業を展開し好調に売り上げを伸ばしている。また、コストダウンや費用の効率化も利益面に寄与している。12日取引終了後に18年2月期の第2四半期連結業績予想の修正を発表、売上高を200億円から208億5100万円(前年同期比39.3%増)へ増額したほか、営業利益については10億円から16億700万円(同2.8倍)へ、最終利益は4億5000万円から10億9000万円(同3.8倍)へそれぞれ大幅に上方修正した。これを材料視する買いを呼び込んでいる。

出所:株経ONLINE(株式会社みんかぶ)

関連記事(外部サイト)