日エンターが大幅反発、築地市場と鮮魚・水産物のECサービスを開始

 2日、日本エンタープライズ <4829> が、子会社いなせりが東京魚市場卸協同組合(東卸組合)と組み、鮮魚・水産物のECサービス「いなせり」を運営開始すると発表したことが買い材料視された。

 「いなせり」は築地市場内から飲食事業者の各店舗へ、仲卸の目利きによる鮮魚・水産物を即日配送するサービス。決済はソニーペイメントサービス、オリエントコーポレーションと連携し、年会費無料とする。

 発表を受けて、海外展開も視野に入れた東卸組合初のECサービスの開始による将来的な業績への寄与に期待する買いが向かった。

株探ニュース

関連記事(外部サイト)