エコスが大幅反発、今期配当を5円増額修正

 6日、エコス <7520> が配当修正を発表。17年2月期の期末一括配当を従来計画の20円→25円(前期は20円)に増額修正したことが買い材料視された。

 足元の業績好調などを踏まえ、株主への利益還元を増やす。中間期(3-8月)の連結経常利益は前年同期比25.3%増の17.7億円に伸び、従来予想の14.2億円を上回って着地した。3期連続で過去最高益を目指す通期業績の上振れも期待されるところだ。

株探ニュース

関連記事(外部サイト)