モリトが続急落、株主優待制度を廃止

 13日、モリト <9837> が株主還元策の変更に伴い、クオカードを贈呈する株主優待制度を廃止すると発表したことが売り材料。

 同社は年2回、100株以上保有の株主に対し1000円分のクオカードを贈呈していたが、配当性向を30%→50%以上に変更することに伴い、株主優待制度を廃止する。配当性向の引き上げにより配当額や自社株買いを通じた株主還元は向上の可能性があるが、この日は優待制度の廃止を嫌気した売りが上回った格好だ。

株探ニュース

関連記事(外部サイト)