スクエニHDが大幅続伸、「FF15」出足好調を引き続き材料視

 スクウェア・エニックス・ホールディングス <9684> が全般軟調相場に抗い大幅続伸。2日、同社は11月29日に世界同時発売したゲームソフト「ファイナルファンタジー15」の販売本数が発売初日に500万本を突破したと発表。これを材料視した買いが続いている。

 同タイトルはシリーズの特徴である圧倒的な世界観とグラフィックに加え、高い自由度と臨場感を味わうことができるオープンワールドや、アクション性の高い爽快なバトルシステムを新たに導入した。シリーズ初の世界同時発売で、日本で発売初日のダウンロード販売本数の最多記録を達成するなど世界各国でダウンロード販売が好調だとしている。

株探ニュース

関連記事(外部サイト)