東証2部(大引け)=2部指数は5日続伸、日シス技術が一時S高

 21日大引けの東証2部指数は前日比18.97ポイント高の5659.25ポイントと5日続伸。値上がり銘柄数は277、値下がり銘柄数は154となった。

 個別では日本システム技術<4323>が一時ストップ高と値を飛ばした。三井金属エンジニアリング<1737>、日本電通<1931>、日本リーテック<1938>、テクノ菱和<1965>、増田製粉所<2008>など46銘柄は昨年来高値を更新。高木証券<8625>、黒田精工<7726>、新華ホールディングス・リミテッド<9399>、D.A.コンソーシアムホールディングス<6534>、マーチャント・バンカーズ<3121>は値上がり率上位に買われた。

 一方、フライトホールディングス<3753>、プロスペクト<3528>、アルメタックス<5928>、ヒラノテクシード<6245>、エリアクエスト<8912>は値下がり率上位に売られた。

株探ニュース

関連記事(外部サイト)