日経平均反発 終値20099円

東証マザーズ(大引け)=マザーズ指数は反発、ASJがS高

 25日大引けの東証マザーズ指数は前日比4.90ポイント高の1187.07ポイントと反発。値上がり銘柄数は115、値下がり銘柄数は115となった。

 個別ではASJ<2351>がストップ高。ツナグ・ソリューションズ<6551>は一時ストップ高と値を飛ばした。富士山マガジンサービス<3138>、カヤック<3904>、メディアシーク<4824>、Gunosy<6047>、エヌ・ピー・シー<6255>は年初来高値を更新。サイバーステップ<3810>、リミックスポイント<3825>、ユニフォームネクスト<3566>、インターネットインフィニティ<6545>、トレンダーズ<6069>は値上がり率上位に買われた。

 一方、アセンテック<3565>、JMC<5704>が年初来安値を更新。レントラックス<6045>、夢展望<3185>、ソケッツ<3634>、アトラエ<6194>、ジーエヌアイグループ<2160>は値下がり率上位に売られた。

株探ニュース

関連記事(外部サイト)