ジャスダック市場(大引け)=日経ジャスダック平均は続伸、麻生フオーム、大東港運がS高

日経平均反発 終値20099円

 17日大引けの日経ジャスダック平均は前日比23.79円高の3670.02円と続伸。値上がり銘柄数は422、値下がり銘柄数は226となった。

 個別では麻生フオームクリート<1730>、大東港運<9367>がストップ高。太洋基礎工業<1758>、三東工業社<1788>、UTグループ<2146>、博展<2173>、柿安本店<2294>など23銘柄は年初来高値を更新。オンキヨー<6628>、山田コンサルティンググループ<4792>、アバールデータ<6918>、フジコー<3515>、三光産業<7922>は値上がり率上位に買われた。

 一方、極楽湯ホールディングス<2340>、第一商品<8746>が年初来安値を更新。新都ホールディングス<2776>、ケイブ<3760>、フジタコーポレーション<3370>、ピクセルカンパニーズ<2743>、サンエー化研<4234>は値下がり率上位に売られた。

株探ニュース

関連記事(外部サイト)