日経平均反落 終値17171円

日経平均8日大引け=反落、5円安の1万7171円

 8日の日経平均株価は前日比5.83円(-0.03%)安の1万7171.38円と反落し取引を終了した。東証1部の値上がり銘柄数は805、値下がりは1055、変わらずは126。

 日経平均マイナス寄与度は7.83円の押し下げでKDDI <9433>がトップ。以下、ヤマハ <7951>が6.91円、ユニファミマ <8028>が3.84円、味の素 <2802>が3.59円、ファストリ <9983>が3.45円と並んだ。

 プラス寄与度トップはソフトバンク <9984>で、日経平均を9.32円押し上げ。次いでスズキ <7269>が5.10円、トヨタ <7203>が3.22円、TDK <6762>が3.07円、ダイキン <6367>が2.88円と続いた。

 業種別では33業種中17業種が値上がり。1位は海運で、以下、鉄鋼、非鉄金属、輸送用機器が続いた。値下がり上位には繊維、医薬品、鉱業が並んだ。

株探ニュース

関連記事(外部サイト)