日経平均反発 終値19860円

ジャスダック市場(大引け)=日経ジャスダック平均は続伸、クロスキャト、アイルがS高

 19日大引けの日経ジャスダック平均は前週末比25.07円高の3245.57円と続伸。値上がり銘柄数は442、値下がり銘柄数は195となった。

 個別ではクロスキャット<2307>、アイル<3854>、アテクト<4241>、ネクストウェア<4814>がストップ高。システム ディ<3804>は一時ストップ高と値を飛ばした。常磐開発<1782>、大本組<1793>、UTグループ<2146>、ソーバル<2186>、プラップジャパン<2449>など46銘柄は年初来高値を更新。スマートバリュー<9417>、シンバイオ製薬<4582>、プラコー<6347>、GFA<8783>、オプトエレクトロニクス<6664>は値上がり率上位に買われた。

 一方、極楽湯ホールディングス<2340>、ナフコ<2790>、ZOA<3375>、センチュリー21・ジャパン<8898>が年初来安値を更新。ホロン<7748>、テクノ・セブン<6852>、日本コンピュータ・ダイナミクス<4783>、LCホールディングス<8938>、東邦レマック<7422>は値下がり率上位に売られた。

株探ニュース

関連記事(外部サイト)