ソニーがAIBO生産終了以来10年ぶりにロボット事業に再参入 ベンチャー投資の基金設立

記事まとめ

  • ソニーは都内で経営方針説明会を開き、ロボット事業に再参入する方針を明らかにした
  • 犬型ロボット「AIBO(アイボ)」生産終了して以来10年ぶりの再開となる
  • 人工知能やロボットなどの研究開発ベンチャーに出資する100億円規模の基金も設ける

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております