長期金利が連日の過去最低を更新 一時前日比0.010%低下のマイナス0.240%に

記事まとめ

  • 長期金利の指標となる新発10年物国債の流通利回りが一時マイナス0.240%と最低更新
  • 英国のEU離脱決定を受け、投資家のリスク回避姿勢が強まり国債が買われている
  • 日銀が大規模な国債買い入れを継続していることも長期金利の低下要因となっている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております