TBS、改編のテーマは「御代替わり」改編率はゴールデン帯14・29%

TBS、改編のテーマは「御代替わり」改編率はゴールデン帯14・29%

TBS

 TBSの4月番組改編会見が5日、東京・赤坂の本社で行われた。

 改編率は全日(午前6時〜午前0時)が5・0%、ゴールデン(午後7時〜10時)が14・29%、プライム(午後7時〜11時)が18・04%。改編テーマは平成最後の改編ということで「御代替わり」となった。

 冒頭、合田隆信編成局長は「TBSの2018年の年間視聴率はゴールデン帯、プライム帯で前年比で上昇しました。全体的に厳しい状況の中、良く頑張ったと思っています。今回の改編で、さらなるアップを目指したいと思います」と気合を入れていた。