キスマイ藤ヶ谷が赤裸々トーク!タッキー後番組で単独パーソナリティー初挑戦

キスマイ藤ヶ谷が赤裸々トーク!タッキー後番組で単独パーソナリティー初挑戦

滝沢氏の冠番組枠を継承する藤ヶ谷。中居の後押しも受け、長寿番組を目指す=東京・有楽町

 Kis−My−Ft2の藤ヶ谷太輔(31)が、4月6日スタートのニッポン放送「藤ヶ谷太輔 Peaceful Days」(土曜後10・30)でレギュラー番組単独パーソナリティーに初挑戦することが14日、分かった。所属事務所の先輩で、昨年末にタレントを引退した滝沢秀明氏(36)が11年続けた冠番組枠を継承。同じく先輩の中居正広(46)にトーク力を褒められたことを明かし、「自然体でリスナーに寄り添いたい」と誓った。

 グループきってのイケメン&美声で知られる藤ヶ谷が、一人でラジオのトーク戦線に挑む。

 「−Peaceful Days」は、仕事や私生活、リスナーから寄せられる話題について赤裸々トークする番組。自身のお気に入りの曲も織り交ぜ、週末の夜の30分間をファンと過ごす。

 キスマイとしては、昨年10月から「オールナイトニッポンPremium」(月〜金曜後6・0)の金曜パーソナリティーを担当しているが、今回は正真正銘の単独パーソナリティーとなる。

 何より注目は、今年からプロデューサーに転身した滝沢氏が、タレント時代の2007〜18年まで担当した冠番組「タッキーの滝沢電波城」の放送枠を引き継ぐこと。大先輩からバトンを引き継ぐ藤ヶ谷は「プレッシャーはあります。キスマイは(11年の)デビュー前からお世話になっていたので、滝沢くんの話もできれば」と予告した。

 過去に滝沢氏が「藤ヶ谷はグループ内で一番大人っぽくて、時には子供になる」と語っていたことを思い返し、「そういうラジオにできたら“らしさ”が出るかな」とタッキーの金言を糧に臨む。

 キスマイのメンバーにも就任を報告済み。二階堂高嗣(28)は昨年12月に生放送されたチャリティー特番「第44回ラジオ・チャリティ・ミュージックソン」で、藤ヶ谷が“エロトーク”を披露して大反響を呼んだことを思い出し、「昨年末のエロいのがウケたからじゃない?」と手荒く祝福してくれたという。横尾渉(32)からは「毎週ゲストに呼ぶなよ」と出演を“おねだり”されており、藤ヶ谷は「メンバーをゲストに呼ぶのも初めてなので、ファンの方は面白いのかな」と楽しそうに笑う。

 ラジオパーソナリティーといえば歌手、福山雅治(50)の下ネタトークが有名。藤ヶ谷はクールなイメージが強いが、「アイドルとしてギリギリの範囲まで攻めたい」と“エロ全開”のトークも楽しめる!?

関連記事(外部サイト)