金爆・歌広場淳 関ジャニJr.にどハマリ中、熱い思いつづる「騒がずにはいられない」

金爆・歌広場淳 関ジャニJr.にどハマリ中、熱い思いつづる「騒がずにはいられない」

※ゴールデンボンバー・歌広場淳オフィシャルブログ・ヘッダー

エアバンド・ゴールデンボンバーの歌広場淳が19日に自身のアメブロを更新、最近「推している」という関西ジャニーズJr.の公演「X’MAS SHOW 2017」(通称「クリパ」)を観に大阪に駆けつけたことを明かしている。

関西ジャニーズJr.について、「夏に彼らの舞台を観て以来「これは!!!推さねば!!!いや、推させていただかねば!!!」と」感じていたという歌広場は、「何とかこのクリパに参加することを夢見ていたんですよ!!!」といい、今回多忙の合間を縫って、わざわざ東京から駆けつけたという。

ちなみに、今年は関西ジャニーズJr.というグループでも初の試みとしてクリパを「年長組」と「年少組」の2組に分け、全く別々の公演として開催。しかも「年長組…平日 年少組…休日」という振り分けであるため、どちらも観ようと思ったら「金土or日月」の組み合わせしかない。

奇跡的にこの組み合わせで時間がとれたという歌広場は、参加した2日間の公演を思い切り満喫したようで、「感想としては「徹底的な作り込みによって演者が1つになり会場を喜びと感動で包んだ弟」と「圧倒的実力を見せつけつつも自由に遊び会場を驚きと興奮に包んだ兄」って感じでした。」「つまり、どっちも見るべき点が違ったんです。これは絶対に本当に確実に、両公演を観れた幸運と奇跡を神に感謝しなくちゃいけないやつです。」とコメント。

そして、「「関西ジャニーズJr.って何!?」って言う人、きっといると思うんです。そう、それこそが俺が推す理由!!!」「「来年1月に四年ぶりの大阪城ホール公演があります!」とメンバーさんが伝えた時の客席の拍手の熱さにはニワカの僕の胸すら打つものがありました。」「松竹座という決して大きくはない、でも、小さくはない会場。そこをメチャクチャ大切にして、歌って踊って、関西を盛り上げようとする彼らに会いに大阪にいくこと。 しばらく止められそうにありません。」と更にどっぷりハマってしまった様子。

「きっといつか、関西ジャニーズJr.のみんなを関東のテレビで連日見かける日が来るだろうけど、関西の番組で共演できたら良いなって心から思います。(当然僕がマネージャーとメイクさんと3人で大阪に行く) 自分よりも全然年下の少年たちに、この二日間で大切なことを多く教わりました。」と夢をつづり、「僕がこうやって騒ぐことで迷惑になってたらごめん! 嫌な思いをする人がいたらごめん! でも、とにかく、騒がずにはいられないんだよ!!!」と溢れる思いは止まらない。

同公演は、今月1日から25日まで、大阪松竹座で開催されている。

関連記事(外部サイト)