藤井聡太四段のメディア露出を広告宣伝費に換算で62億円以上という試算も

記事まとめ

  • 藤井聡太四段が30連勝をかけて臨んだ7月2日の対局は、佐々木勇気五段に軍配があがった
  • 「フジイノミクス」宣伝効果は62億円との試算も、公式グッズは品薄状態が続いている
  • 外食産業や他の業界にまで“藤井効果”が波及しているという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております