【一杯酒場】大阪・東梅田「よしたろう」

【一杯酒場】大阪・東梅田「よしたろう」

【一杯酒場】大阪・東梅田「よしたろう」

何度でも通いたいムードある隠れ居酒屋 24時間煮込んだ褐色の肉豆腐が食欲を刺激

 コの字カウンターと4席のテーブル席で構成されるコンパクトな店内では、おさえめの照明と古い調度品が落ち着いたムードを醸し出している。名物は見た目からして徹底的に味が染み込んでいるのがわかる褐色の肉豆腐。京都産の絹ごし豆腐を24時間煮込み、上白糖ではなくザラメを使って味に深みを出すという。濃い色合いとは裏腹に塩気は控えめで後味はさっぱりしている。そこに合わせたいのが、関西ではやや珍しいホッピー。使用する焼酎はもちろんキンミヤだ。そこに紀州産の梅干しを加えた「梅っぴー」も人気だとか。

 もう一つの看板メニューが練り天で、その時々の旬の食材を調理してくれる「店主お任せ練り天5種盛り」がおすすめ。取材時は、紅しょうが、蓮根からし醤油、アスパラベーコン、つぶ山椒、有頭海老と色彩も鮮やかな品々が並んだ。どれも揚げたてのおいしさが格別だが、京都の錦市場から特別に卸してもらっているという、つぶ山椒の練り天のプチプチした食感と鼻に抜けるさわやかな香りが特に印象に残った。

「うちは梅田と天満の中間にあってどの駅からも少し歩くので、何度も食べたいと思える料理を出さないと」と語る店主の気概を感じる味わいだ。

■よしたろう

住所:大阪府大阪市北区西天満6-6-6 電話:06-6364-1212 営業時間:月〜金11:30〜13:00、17:00〜24:00 土17:00〜24:00 定休日:日

関連記事(外部サイト)