<TGS 2016>『モンハン』、ハリウッドで実写映画化を計画中

<TGS 2016>『モンハン』、ハリウッドで実写映画化を計画中

DAIGO、TGS 2016『モンスターハンターストーリーズ』スペシャルステージに登場 クランクイン!

  DAIGOが15日、東京ゲームショウ2016のカプコンブースで開催されたゲーム『モンスターハンターストーリーズ』(ニンテンドー3DS)の最新情報公開スペシャルステージに登場。CMイメージキャラクターに起用された喜びなどをDAI語で語り、会場を盛り上げた。また、同シリーズを手掛ける辻本良三プロデューサーからハリウッドで実写映画化を計画中であることも発表された。

 本作は、人気の「モンスターハンター」シリーズの最新作であり、シリーズ史上初のRPG要素を導入している。会場では今回、熊本県の癒やしキャラクター「くまモン」とコラボレーションしたオトモン「くまアシラ」や特別衣装「くまモンといっしょ」を着たナビルーの姿などが初公開された。

 イベント後半に登場したイメージキャラクターのDAIGOは、絆石を手に装着し、本作CMの冒険者風コスチュームで登場。初披露された自身の雑誌広告ビジュアルについてDAIGOは「全体的にもカッコいいし、オレ自身もカッコいい。カッコよくしてもらっている」と絶賛。

 『モンスターハンタークロス』に続き、本作でもCMイメージキャラクターに起用された心境を問われると、「今回は東京ゲームショウだけに……抜擢されたときは“TGS”でしたよね。とっても・ガチで・幸せ。メチャクチャ光栄」とDAI語で喜びを表現。さらに、実機による体験プレイを促されると「“UZUZ”。ウズウズしてますよ!」と言って来場者を笑わせた。

 イベント最後には、DAIGOがアニメ版の『モンスターハンター ストーリーズ RIDE ON』で青年・シルバを演じること、ハリウッドで実写映画を計画中であることも明らかとなった。

 ニンテンドー3DS用ソフト『モンスターハンター ストーリーズ』は、2016年10月8日発売予定。

関連記事(外部サイト)