ラグビーアニメ『ALL OUT!!』、素人・祇園、ついにタックル決める!?

ラグビーアニメ『ALL OUT!!』、素人・祇園、ついにタックル決める!?

汗と青春のラグビーアニメ『ALL OUT !!』第2話の場面写真公開!(c) 雨瀬シオリ・講談社/神高ラグビー部

 10月6日より放送中のラグビーアニメ『ALL OUT!!』の第2話の場面写真とストーリーが明らかとなった。第2話では、主人公の祇園健次がタックルを決めるために奮闘する姿が描かれる。

 本作は、月刊「モーニング・ツー」で連載中のラグビーをテーマにした人気コミックのアニメ化作品。原作は、『ディヴィッドの肖像』で第60回ちばてつや賞を獲得した、雨瀬シオリが務めている。

 物語の舞台は、神奈川高校のラグビー部。体格は小さくラグビー初心者、しかし負けん気は人一倍強い主人公・祇園健次(CV:千葉翔也)は、ラグビーに魅せられ、入部を決意する。一方で、入部を拒否されたラグビー経験者で長身の石清水澄明(CV:安達勇人)だったが、なんとか無事に入部することとなった。

 第2話は、タックルをやりたがる祇園に対し、キャプテンの赤山濯也(CV:細谷佳正)が過酷な練習『亀』を課すという展開。『亀』をやりながら練習を見ていた祇園はタックルのコツを掴んだと言い、石清水と共に特訓を始めるのだった。果たして祇園は、身体の大きな赤山相手にタックルを決められるのか…。

 さらに場面写真では、真剣な表情で練習に励む祇園の姿が公開された。祇園が赤山に頭を抑えられ、副キャプテンの八王子陸(CV:逢坂良太)に軽々と止められるといったシーンも明らかになっており、物語への期待が高まる。

 アニメ『ALL OUT!!』は、TOKYO MXで毎週木曜24時から、MBSで毎週金曜27時10分から、BS11で毎週土曜25時から放送スタート。

関連記事(外部サイト)