TVアニメ『異世界食堂』新ビジュアル解禁! OPはMay’n×Wake Up, EDは安野希世乃

TVアニメ『異世界食堂』新ビジュアル解禁! OPはMay’n×Wake Up, EDは安野希世乃

アニメ『異世界食堂』新ビジュアル解禁&OP・EDアーティスト発表!(C)犬塚惇平・主婦の友社/「異世界食堂」製作委員会

 累計発行部数30万部を突破した大人気ファンタジーノベル『異世界食堂』が、この夏にテレビアニメ化。新ビジュアルが解禁されたほか、オープニングテーマにMay’nとWake Up,Girls!によるコラボユニット・Wake Up,May’n!、エンディングテーマに安野希世乃が起用されたことが分かった。

 本作は、オフィス街に近い商店街の一角にある創業50年の食堂「洋食のねこ屋」を中心に描く人気ファンタジー。一見どこにでもありそうな食堂であるが、猫のプレートがかかった扉は週に一度の“特別営業”となる土曜日だけは「ある世界」と繋がっており、生まれも文化も種属すらバラバラな「向こうの世界」の客たちが集い……。

 今回、公開された新ビジュアルでは、アニメのキャラクターデザインが初解禁に。異世界の洞窟に突如現れた「ネコヤの扉」の前で微笑むアレッタ(CV:上坂すみれ)と、扉の奥で笑みを浮かべる店主(CV:諏訪部順一)の姿が描かれている。

 さらに、オープニングテーマは、Wake Up,May’n!による“一期一会”をテーマに本作に合わせて心温まる出会いを描いた「One In A Billion」(8月9日発売)に。エンディングテーマは、ソロデビューを果たす安野希世乃による1stミニアルバム「涙。」(7月26日発売)に収録される1曲になることが決定している。

 アニメ『異世界食堂』は、2017年夏放送スタート。

関連記事(外部サイト)