劇場3部作アニメ『曇天に笑う<外伝>』、上映日決定&キャスト情報解禁

劇場3部作アニメ『曇天に笑う<外伝>』、上映日決定&キャスト情報解禁

『曇天に笑う<外伝> 〜決別、犲の誓い〜』より(c)唐々煙/マッグガーデン・曇天に笑う外伝製作委員会

 唐々煙原作のコミック『曇天に笑う<外伝>』が、3部作の劇場アニメとして製作されることが決定。前篇『曇天に笑う<外伝> 〜決別、犲の誓い〜』が12月2日に劇場公開されることが明らかになり、特報映像とキャストの情報も解禁された。

 『曇天に笑う<外伝> 〜決別、犲の誓い〜』は、琵琶湖のほとり、大津の街を照らす曇三兄弟たちの活躍を壮大なスケールで描く歴史浪漫群像活劇。

 原作を新たな形で映像化するのは、『進撃の巨人』『甲鉄城のカバネリ』のアニメーション制作を手がけたWIT STUDIO。キャストには、三兄弟の長兄・天火役の中村悠一をはじめ、梶裕貴、代永翼、鳥海浩輔、櫻井孝宏など、人気と実力を兼ね備える豪華声優たちが名を連ねた。

 2018年には福士蒼汰が主演を務める実写版の公開も控えている。

 映画『曇天に笑う<外伝> 〜決別、犲の誓い〜』は12月2日より全国公開。

関連記事(外部サイト)