新アニメ『銀河英雄伝説』、宮野真守&鈴村健一&梅原裕一郎出演!2018年4月放送

新アニメ『銀河英雄伝説』、宮野真守&鈴村健一&梅原裕一郎出演!2018年4月放送

新アニメ『銀河英雄伝説 Die Neue These』キービジュアル(c)田中芳樹/松竹・Production I.G

 未来の宇宙を舞台にした田中芳樹のSF小説『銀河英雄伝説』を第1巻「黎明篇」より改めて新作アニメとして制作するプロジェクトが始動。正式タイトルが『銀河英雄伝説 Die Neue These』に決定致した。また放送詳細、ティザービジュアルと第1弾PVが公開され、宮野真守、梅原裕一郎、鈴村健一らがメインキャストを務めるほか、スタッフ陣も解禁となった。

 『銀河英雄伝説』は、1982年に第1巻が刊行されて以来、累計1500万部のセールスを記録。1988年からはアニメシリーズが本伝110話、外伝52話、長篇3作という圧倒的なボリュームで展開した。そして今回『攻殻機動隊』シリーズ、『PSYCHO‐PASS サイコパス』シリーズなどを手がけたProduction I.Gが、改めて新作アニメとして制作するプロジェクトが始動した。

 新アニメ『銀河英雄伝説 Die Neue These』は、ファーストシーズン『銀河英雄伝説 Die Neue These 邂逅』が2018年4月よりテレビ放送が開始。セカンドシーズン『銀河英雄伝説 Die Neue These 星乱』の2019年中のイベント上映も決定、キャスト陣として、ラインハルト役に宮野真守、キルヒアイス役に梅原裕一郎、ヤン・ウェンリー役に鈴村健一らが名を連ねる。

 プロジェクトの立ち上げイベントが、先日都内にて行われ、原作者である田中芳樹氏、新アニメで監督を務める多田俊介に、石黒版アニメの堀川りょう、広中雅志、佐々木望と、新作のキャスト陣である宮野、梅原、鈴村らがファンの前に姿を現した。堀川、広中、佐々木による「銀河英雄伝説トーク」では、物語が進むにつれて、数話ずつまとめてアフレコするようになったことなど、石黒版アニメ制作時のエピソードも披露。さらに、3氏によるオリジナルの朗読劇も披露された。

 今回の出演を非常に喜ぶ一方でプレッシャーも感じている様子の宮野は「堀川さんにも言って頂きましたが、自分にしかできないラインハルトを見つけて、必ず皆さんに楽しんで頂ける作品をお届けしたいと思っています」とその意気込みを語っている。

 アニメ『銀河英雄伝説 Die Neue These』は2018年4月より放送開始。

関連記事(外部サイト)