TVアニメ『ワンパンマン』、新たな布陣で第2期へ メインスタッフ発表

TVアニメ『ワンパンマン』、新たな布陣で第2期へ メインスタッフ発表

『ワンパンマン マジCD DRAMA & SONG VOL.02』(c)ONE・村田雄介/集英社

 ONEと村田雄介による同名コミックを基にするTVアニメ『ワンパンマン』の第2期より、メインスタッフの情報が発表。監督を櫻井親良が、音響監督を岩浪美和が、アニメーション制作をJ.C.STAFFが担当することが明らかになった。

 累計1300万部を突破している原作コミックを基にする『ワンパンマン』は、あらゆる敵を一撃で倒す“平熱系最強ヒーロー”サイタマが繰り広げる戦い、そして共に戦うヒーローたちと織りなす日常を描くアニメ。声優には、主人公・サイタマ役で古川慎、サイタマの弟子・ジェノス役で石川界人のほか、音速のソニック役で梶裕貴、キング役で安元洋貴、地獄のフブキ役で早見沙織が名を連ねている。

 現在制作進行中の第2期で監督を務めるのは、『NARUTO−ナルト−』『まじもじるるも』などの櫻井親良。音響監督には『ガールズ&パンツァー』『ジョジョの奇妙な冒険』などで知られる岩浪美和を迎え、『食戟のソーマ』『クジラの子らは砂上に歌う』などのJ.C.STAFFがアニメーション制作を担当する。

 また、第2期に向けたプロジェクト第1弾として、9月27日より全4巻で順次発売する『ワンパンマン マジCD DRAMA & SONG』の第2巻『ワンパンマン マジCD DRAMA & SONG VOL.02』(12月20日発売)のジャケットも完成。さらに、同巻のBVC限定セットや、バンダイビジュアルクラブ(BVC)の新アイテム「ワンパンマン 卓上カレンダー2018」が12月20日より同時発売されることも決定した。なお、CDとカレンダーは2017年12月16日、17日に開催されるジャンプフェスタ2018 バンダイビジュアルブースにて先行販売される。

関連記事(外部サイト)