中島美嘉×HYDE、『NANA』以来13年ぶりタッグ! TVアニメ『ダリフラ』主題歌に

中島美嘉×HYDE、『NANA』以来13年ぶりタッグ! TVアニメ『ダリフラ』主題歌に

中島美嘉×HYDE、『NANA』以来13年ぶりのタッグ! TVアニメ『ダリフラ』主題歌に

 中島美嘉とHYDEが、映画『NANA』以来13年ぶりに新曲『KISS OF DEATH』でタッグを組んでいることがわかった。さらに同楽曲は、テレビアニメ『ダーリン・イン・ザ・フランキス』の主題歌にも決定した。

 2005年の大ヒット映画『NANA』から実に13年振りにタッグを組んだ中島美嘉とHYDE。TVアニメ主題歌となることが決定した新曲『KISS OF DEATH』は、アニメのストーリーとリンクした歌詞と疾走感溢れるサウンドにクールな中島の声がマッチした作品になっており、前回タッグを組んだ『GLAMOROUS SKY』を彷彿とさせるも、より進化を遂げた傑作となっている。
 
 今回、中島美嘉がアニメ主題歌を歌うことが決定し、HYDEへ楽曲提供のオファーをしたところ、それを快諾、実現に至った本プロジェクト。再びタッグが実現した事について、中島は「今回この素晴らしい作品に歌という形で参加できた事、そしてHYDEさんからまたこんなにも素晴らしい楽曲を提供して頂けた事、本当に嬉しく思います」と喜びのコメント。また「アニメの世界と、とても合ったこの曲を沢山の人に聴いて頂けるように自分なりに大切に歌わせて頂きます。『ダリフラ』と一緒に『KISS OF DEATH(Produced by HYDE)』を楽しんで頂けたら幸せです!」とアピール。一方、HYDEは「僕も気に入った作品が出来ました。ダリフラも美嘉ちゃんも運がいい」と自信をのぞかせている。
 
 『ダーリン・イン・ザ・フランキス』は、『アイドルマスター』の監督や『天元突破グレンラガン』のキャラクターデザインを手掛けた錦織敦史が監督を務め、キャラクターデザインとして『君の名は。』や『心が叫びたがってるんだ。』を手がけた田中将賀が参加するオリジナルアニメ。制作はA‐1 PicturesとTRIGGERが共同で務める。
 
 『ダーリン・イン・ザ・フランキス』は、TOKYO MXほかにて2018年1月13日23時30分より放送。前週1月6日23時30分は事前特番放送。

関連記事(外部サイト)