『斉木楠雄のΨ難』×『銀魂』コラボ決定 ジャンフェスでブース展開も

『斉木楠雄のΨ難』×『銀魂』コラボ決定 ジャンフェスでブース展開も

『斉木楠雄のΨ難』×『銀魂』コラボビジュアル解禁(C)麻生周一/集英社・PK学園2(C)空知英秋/集英社・テレビ東京・電通・BNP・アニプレックス

 実写映画も好調な「週刊少年ジャンプ」(集英社)連載の人気作品をアニメ化した『斉木楠雄のΨ難』第2期が2018年1月にスタートする。その第1話となる1月16日の放送分で同誌連載の『銀魂』とのコラボレーションが行われることが発表され、両作の主人公である斉木と坂田銀時のコラボビジュアルも解禁された。

 本作は、関連書籍累計600万部を突破した麻生周一原作のコミックをもとにした学園コメディ。PK学園に通う高校生・斉木楠雄テレパシー、サイコキネシス、透視、予知、瞬間移動、千里眼など、何でもかんでも自由自在に操る超能力者。誰もがうらやむその最強の能力は、実は本人にとっては災難を呼ぶ不幸の元凶。それ故、人前では超能力を封印。目立たず人と関わらず、をモットーにひっそり暮らしていた。しかし何故だか彼の周りには、いつも不思議な人間(生き物)が集まって、次から次へと嵐のように災難が降りかかる…。

 放送に先駆け、解禁されたコラボビジュアルでは、斉木と銀時がそれぞれが大好きなスイーツを手にしたユニークな仕上がりとなっている。1月16日放送の第1話では銀次が登場することのみ明かされているが、その展開も注目される。

 また、12月16日と17日に千葉・幕張メッセで行われる「ジャンプフェスタ」で本作のブースが出展されることも決定。ブース内にあるフォトスポットで写真を撮るとノベルティがプレゼントされるほか、会場で『銀魂』とのコラボノベルティが提供される予定。

 アニメ『斉木楠雄のΨ難』は、2018年1月16日25時35分よりテレビ東京ほかで放送。

関連記事(外部サイト)