『劇場版ポケットモンスター 2018』映像公開 サトシとピカチュウが新たな旅へ

『劇場版ポケットモンスター 2018』映像公開 サトシとピカチュウが新たな旅へ

最新作『劇場版ポケットモンスター 2018』(仮題)公開決定!(C)Nintendo・Creatures・GAME FREAK・TV Tokyo・ShoPro・JR Kikaku (C)Pokemon(C)2018 ピカチュウプロジェクト

 2018年7月に公開予定の『劇場版ポケットモンスター2018』の特報映像が公開された。今夏公開の記念すべきシリーズ20作目『劇場版ポケットモンスター キミにきめた!』に続く冒険が、ついに幕を開ける。

 1997年に放送されたアニメ版第1話の最後で伝説のポケモン・ホウオウを見つけ、「いつか一緒にあいつに会いに行こうぜ」と誓い合った主人公・サトシとピカチュウの成長を描いた『劇場版ポケットモンスター キミにきめた!』。かつて“ポケモン映画”に夢中になっていた大人たちからの支持も集め、公開後の週末動員ランキング1位、のべ300万人を超えるほどの動員を記録した。

 2018年7月公開の最新作はタイトル未発表ながら、前作のエンディングでさらなる冒険に向けて旅立ったサトシとピカチュウを中心に、新たな仲間たちとの出会いやさらなる成長が描かれるという。

 このたび解禁されたポスターでは「キミがいなきゃ、冒険は始まらない。」というキャッチコピーと共に、仲むつまじく微笑み合うサトシとピカチュウの姿が。さらに手前には、モンスターボールを手にした女性のトレーナーらしき姿が、アップで映し出されている。

 さらに、特報映像では大海原を見渡せる岬へと立つサトシとピカチュウの姿と共に、風により飛ばされたと思われるサトシの帽子を地面から拾い上げる、少女のようなキャラクターの足元のみが明かされている。

 尚、本作の監督は、前作で副監督を務めた矢嶋哲生。1作目からの20年間、監督を務めた湯山邦彦はアニメーションスーパーバイザーとして引き続き参加することも決定。さらに、キャラクターデザインに金子志津枝、アニメーション制作としてWIT STUDIOとOLMのタッグを組むことも発表されている。

 『劇場版ポケットモンスター』の21作目となる最新作は、2018年7月13日より全国公開。

関連記事(外部サイト)