『東京喰種トーキョーグール:re』、石川界人ら出演者発表! 新ビジュアル&PV解禁

『東京喰種トーキョーグール:re』、石川界人ら出演者発表! 新ビジュアル&PV解禁

『東京喰種トーキョーグール:re』、石川界人ら出演者発表! 新ビジュアル&PV解禁(C)石田スイ/集英社・東京喰種:re製作委員会

 2018年4月に放送開始される新アニメ『東京喰種トーキョーグール:re』のキャスト情報が解禁され、すでに出演が決まっていた花江夏樹ほか、石川界人、内田雄馬、藤原夏海、佐倉綾音ら豪華声優陣が集結することが分かった。また、併せて最新ビジュアルとPVも公開された。

 『東京喰種トーキョーグール』は、「週刊ヤングジャンプ」(集英社)で2011年9月から2014年9月まで連載され、新章にあたる『東京喰種トーキョーグール:re』が2014年10月から連載中のダーク・ファンタジー。コミックスはシリーズ累計全世界3200万部を突破(2017年10月現在)しており、2014年7月から9月にテレビアニメ化(第1期)され、2015年1月から3月には第2期として『東京喰種トーキョーグール√A(トーキョーグール ルートエー)』が放送された。

 キャスト陣からのコメントも到着し、人間を喰らって生きる“喰種”たちへ立ち向かうクインクス班の指導者・佐々木琲世を演じる花江は「キャラクターもそうですが、クインクスを演じるメンバーもとても個性の強い方々ばかりなので今から楽しみ」と思いを寄せ、班長・瓜江久生を演じる石川も「役が決まる前からこの作品に惚れ込んでいて、 アニメも原作も一視聴者として楽しんでおりました。 全身全霊で彼の人生を生きます」とアフレコへの意気込みを示す。

 さらに、仲間想いな一面を持つ不良青年・不知吟士を演じる内田は「人を思いやることが出来る人なので、 ビジュアルとのギャップが出て面白そうです…!」と語り、発展途上のヘタレ捜査官・六月透を演じる藤原も「本当に嬉しくてびっくりで…今はいろんな感情 でいっぱいでございます…!」とコメント。引きこもりの捜査官・米林才子を演じる佐倉は「たくさんの読者さんの期待を背負ってのアニメ化ということで緊張もひとしお」と感想をつぶやいている。

 キャストと共に解禁された最新ビジュアルには、クインクス班の個性あふれるメンバーたちが登場。「新章、開幕」を告げる最新PVでは、不穏なメロディに乗せて、それぞれの意志を示しながら“喰種”との戦いへ挑む彼らの活躍が描かれている。

 テレビアニメ『東京喰種トーキョーグール:re』は、2018年4月より放送開始。

関連記事(外部サイト)