劇場アニメ『君の膵臓をたべたい』2018年秋公開「ご期待いただけたら」原作者も自信

劇場アニメ『君の膵臓をたべたい』2018年秋公開「ご期待いただけたら」原作者も自信

劇場アニメ『君の膵臓をたべたい』2018年秋公開!「ご期待いただけたら」原作者も自信(C)住野よる/双葉社?(C)君の膵臓をたべたい アニメフィルムパートナーズ

 2017年夏に劇場アニメ化決定を発表した『君の膵臓をたべたい』が、2018年初秋に公開することが決定した。また、アニメキービジュアルも初公開。美しく咲き誇る桜の中で主人公の“僕”と“桜良”の二人が佇む、印象的なビジュアルとなっている。さらに、原作者・住野よるからのコメントも到着した。

 『君の膵臓をたべたい』(双葉社)は、膵臓の病気により、余命僅かなヒロイン・桜良と、偶然そのことを知った主人公・僕が次第に心を通わせていきながら成長していく物語。その印象深いタイトルに反した感動の青春小説として、2017年年間ベストセラー第1位【文庫】(出版販売会社調べ)を獲得し、昨年7月には、浜辺美波と北村匠海W主演による実写映画が公開され大きな話題を呼んだ。

 住野よるは、今回の映像化に対しコメントを寄せ、原作者として映像化に求めていることは大きく2つであると言う。「原作を好きでいてくれる方達に対して誠実なものであることと、作った本人達が胸を張って面白いんだと言えるものであること」と明かす。それらを叶えるため、「原作者として何度もアニメスタッフさん達と相談を重ね、価値観を共有し、原作の持つ意味を保ちながら、新しい『君の膵臓をたべたい』を生み出す準備に加わってきました」と語る。現在は、監督の手によって絵コンテが出来上がりつつあると報告し「是非、ご期待いただけたら幸いです」と自信を覗かせた。

 なお、本作は現在、1月21日までJR新宿駅中央通路・池袋駅西武線側サイネージ、阪急梅田駅、御堂筋線梅田駅、御堂筋線なんば駅の5駅で交通広告が掲載されている。
 
 劇場アニメ『君の膵臓をたべたい』は、2018年初秋公開。

関連記事(外部サイト)