舞台『十二大戦』、衝撃のキャラビジュアル解禁 “憂城役”才川コージ見事に再現

舞台『十二大戦』、衝撃のキャラビジュアル解禁 “憂城役”才川コージ見事に再現

舞台『十二大戦』、憂城(才川コージ)(C)西尾維新・中村光/集英社(C)エイベックス・ピクチャーズ株式会社

 西尾維新と中村光の初タッグ作品である小説『十二大戦』の舞台版、舞台『十二大戦』のキャラクター全身ビジュアルが公開。北村諒演じる「寝住」、橋本祥平演じる「断罪兄弟・兄」、そして才川コージ演じる「憂城」の衝撃的な全身ビジュアルが解禁された。

 舞台『十二大戦』は、小説を担当した西尾維新と、イラストレーションを担当した中村光が初タッグを組んだ小説『十二大戦』(集英社)が原作の、干支の名を宿す十二人の戦士たちの物語。参加者は“子・丑・寅・卯・辰・巳・午・未・申・酉・戌・亥”。十二人の戦士たちが『たった一つだけ叶えられる願い』を賭けて魂を揺さぶるバトルロイヤルを開戦。

 そして舞台『十二大戦』の豪華出演陣には、北村(寝住役)、橋本(断罪兄弟・兄役)、才川(憂城役)を始め、滝川広大(失井役)、今村美歩(妬良役)、橋本(断罪兄弟・兄役)、長谷川慎也(断罪兄弟・ 弟役)、横山真史(迂々真役)、原勇弥(必爺役)、竹内夢(砂粒役)、梅村結衣(庭取役)、伊阪達也(怒突役)、護あさな(異能肉役)、和泉宗兵(ドゥデキャプル役)と、実力派キャストが名を揃えた。2017年秋に最終回を迎え、大きな話題となったテレビアニメ『十二大戦』に引き続き、舞台『十二大戦』は今注目度を高めている。

 今回到着した舞台版キャラクタービジュアルは、北村演じる「寝住」、橋本演じる「断罪兄弟・兄」、そして才川演じる「憂城」の全身ビジュアルる。すでに公開しているティザービジュアルでは、北村演じる「寝住」の再現度の高さに大きな話題を呼んだが、今回はその「寝住」の全身ビジュアルを初披露。高校生という設定にあった幼さも表現しつつ、原作の「寝住」の衣装をしっかり再現。そして「断罪兄弟・兄」は、ゾクっとするような狂気的な表情を見事に橋本が表現。さらに、「憂城」の全身ビジュアルもついに解禁。衝撃的な衣装、赤いハイヒールを履き、両手に「三月兎」と「白兎」をもつ猟奇的な「憂城」を、才川が見事に表現した。

 舞台『十二大戦』は、新神戸オリエンタル劇場にて5月4日から5月5日、東京はシアター1010にて5月9日から5月13日の期間で上演予定。

関連記事(外部サイト)