櫻井孝宏、神谷浩史が描き下ろしイラストとリンクする!? 小野大輔、中村悠一らの本を片手にしたグラビアも必見! 『ダ・ヴィンチ』11月号は10月6日発売!

櫻井孝宏、神谷浩史が描き下ろしイラストとリンクする!? 小野大輔、中村悠一らの本を片手にしたグラビアも必見! 『ダ・ヴィンチ』11月号は10月6日発売!

「男と、本。〜声優編」特集扉イラスト

『ダ・ヴィンチ』11月号(10月6日発売)では、「男と、本。〜声優編」と題して、「男性声優たちと読書」に注目。その特集巻頭を飾るのは、10月放送スタートアニメ『舟を編む』から、主役の馬締光也と西岡正志の描き下ろしイラスト「『舟を編む』<男と、本。>」。さらに、ふたりを演じる櫻井孝宏と神谷浩史がイラストとリンクした特別グラビアも掲載。馬締と西岡に命を吹き込むふたりの姿は、是非本誌でご確認を!

 さらに「気になるあの人のそばにはいつも 声優×本」と題して小野大輔、中村悠一、梶裕貴がそれぞれ本を片手に撮り下ろし&単独インタビュー。20代声優・八代拓と梅原裕一郎には「軌跡」をテーマに、アドリブ舞台を手掛ける鈴村健一には「クリエイティブを刺激する」をテーマに、それぞれのイチオシ本を聞いた。「中村悠一が“声優”から離れて読む本」や「鈴村健一に死との向き合い方を考えさせた一冊」など、男性声優たちと本との知られざるエピソードも紹介する。

 特別企画として、声優界のレジェンド・若本規夫も登場。「若本を導いた本」の紹介とともに、なんと若本規夫をテーマにした書き下ろし小説(作・川端裕人)も掲載。もちろん、本人公認のノベライズとなっている。さらに、声優マンガ『CV.オレ!』で原作を努める松岡禎丞の創作にかける熱き想いを描き下ろしコミカライズ(作・上野春生)に。

 他にも、2200人以上の声優ファンの皆さんから寄せられたアンケート発表や、「男性声優をもっとよく知る」ためのブックガイドも。「男性声優と本」にとことん迫った特集になっている。

『ダ・ヴィンチ』11月号 (10月6日発売/定価650円)
「声の表現者たちは、どう本を読むのか。 男と、本。 〜声優編」特集コンテンツ

特集扉 『舟を編む』<男と、本。>描き下ろしイラスト
・「本」を表現するする男たち
【インタビュー】櫻井孝宏&神谷浩史
・原作者たちが語る、男性声優のここがすごい!
三浦しをん/柳 広司/森見登美彦/朝霧カフカ/葉月抹茶
・気になるあの人のそばにはいつも 声優×本
【インタビュー】小野大輔/中村悠一/梶 裕貴
・男性声優が大好き! アンケート発表
・20代声優が触れてきた本
【対談】八代 拓×梅原裕一郎
・【インタビュー】男が「創造」を刺激されるとき 鈴村健一
・声優が作った「物語」 
【描き下ろし】松岡禎丞/原案 声優がつくる「物語」(作・上野春生)
・男たちが仰ぎ見る、男性声優
 若本規夫インタビュー&ノベライズ(作・川端裕人)
・男性声優をもっと知る! ブックガイド

関連記事(外部サイト)