アニメ史上一番好きな中華キャラランキング

アニメ史上一番好きな中華キャラランキング

アニメ史上一番好きな中華キャラランキング

キャラクターの見た目や特徴などから「◯◯キャラ」と分類されることがありますが、そのうちの一つに「中華キャラ」があります。文字通り中国出身であったり、服装や髪形が中華風であったりとそのタイプは実にさまざま。そこで今回は、アニメ史上一番好きな中華キャラが誰なのかについてアンケートを行い、ランキングにしてみました。

3位 孫悟空
2位 マスターアジア
1位 ???
⇒全てのランキング結果を見たい方はこちら!

1位は「神楽」!


宇宙最強の戦闘民族「夜兎族」の少女。大金を求めて地球にやってきたが、用心棒稼業が嫌になり、偶然出会った主人公・坂田銀時が経営する「万事屋」にアルバイトとして転がり込む。普段はチャイナドレスやカンフー服のような衣装をまとい、「〜ある」など独特の語尾で話す。

登場作品:銀魂
キャスト:釘宮理恵

2位は「マスターアジア」!


各国のガンダム同士が戦う大会「ガンダムファイト」にて、ネオホンコン代表として第12回大会で優勝。東方不敗という武術を編み出し、素手でモビルファイターを倒すほどの超人的な強さを誇る。本作主人公、ドモン・カッシュの格闘技の師匠でもある。

登場作品:機動武闘伝Gガンダム
キャスト:秋元羊介

3位は「孫悟空」!


アニメ『ドラゴンボール』シリーズの主人公。母星である惑星べジータから地球を破壊するために送り込まれた戦闘民族のサイヤ人で、本名はカカロット。通常、中国武術の道着のような服を着ている。

登場作品:ドラゴンボール
キャスト:野沢雅子

このように、宇宙人でありながら「中華キャラ」の特徴を持つ『銀魂』の神楽が1位に輝いた今回のランキング。気になる4位〜55位のランキング結果もぜひご覧ください。

あなたが一番好きな中華キャラは、何位にランク・インしていましたか?

調査方法:gooランキング編集部にてテーマと設問を設定し、gooランキングが提供する投票サービスにてアンケートを行いその結果を集計したものです。
投票合計数:1,149票
調査期間:2022年3月07日〜2022年3月21日

関連記事(外部サイト)