リメークされていると知って驚いた名作アニメランキング

リメークされていると知って驚いた名作アニメランキング

リメークされていると知って驚いた名作アニメランキング

アニメの中には、最初の放送から数年、あるいは数十年後の期間を経て、再びリメーク版が制作される作品も少なくありませんよね。
そこで今回は、リメークされていると知って驚いた名作アニメはどの作品なのかについてアンケートを行い、ランキングにしてみました。

3位 フルーツバスケット
2位 美少女戦士セーラームーン
1位 ???
⇒全てのランキング結果を見たい方はこちら!

3位は『フルーツバスケット』!


少女漫画誌『花とゆめ』で1998年〜2006年まで連載された同名漫画をアニメ化。天涯孤独の少女と、彼女が身を寄せるもののけ付きの一族の交流を描いた作品で、放送当時は原作が未完だっため、後に最終話までをアニメ化したリメーク版が原作者の総監修で制作された。

オリジナル:2001年
リメーク:2019年

2位は『美少女戦士セーラームーン』!


少女向け漫画誌『なかよし』で1990年代に連載されていた漫画をアニメ化。セーラー服姿の美少女戦士が悪と戦うストーリーで、タイトルを変更しながら1997年まで放送された。リメーク版『美少女戦士セーラームーン Crystal』は、より原作漫画に忠実な内容となっている。

オリジナル:1992年
リメーク:2014年

1位は『Dr.スランプ アラレちゃん』!


1980年代前半に『週刊少年ジャンプ』で連載されていた人気漫画をアニメ化。自称・天才科学者の博士と、博士が生み出したアンドロイド少女の日常を描くギャグアニメで、放送当時は最高視聴率36.9%を記録。リメーク版は『ドクタースランプ』のタイトルで放送された。

オリジナル:1981年
リメーク:1997年

人気漫画家・鳥山明の連載デビュー作を原作とする名作アニメが1位に選ばれた今回のランキング。気になる4位〜30位のランキング結果もぜひご覧ください。

あなたがリメークされていると知って驚いた名作アニメは、何位にランク・インしていましたか?

調査方法:gooランキング編集部にてテーマと設問を設定し、gooランキングが提供する投票サービスにてアンケートを行いその結果を集計したものです。
投票合計数:552票
調査期間:2022年5月31日〜2022年6月14日

関連記事(外部サイト)